"読書"の記事一覧

ルーズヴェルト・ゲーム!

池井戸潤 「ルーズヴェルト・ゲーム」を読みました。   今なにかと話題の池井戸作品ですが、初めて読みました。   青島製作所とその野球部に次から次へと襲いかかる苦難・・・   社内にリストラの嵐が吹き荒れ、当然のことながら野球部にも廃部の危機が迫ります。   ビジネスマンとして、企…

続きを読むread more

「終わらざる夏」

久々の読書記事です。   浅田次郎「終わらざる夏」を読みました。 文庫では上中下巻約1000ページに渡る大作です。 題名の通り、太平洋戦争終戦時の物語です。 サラリーマン、教師、主婦、学生、子供達、軍人、はてまたヤクザ、そしてロシア人それぞれの立場から迎えた終戦を描いています。 あの夏、ボツダム宣言…

続きを読むread more

「のぼうの城」

和田竜 「のぼうの城」を読みました。       昨年映画化され話題となった作品です。     領民達からでくの坊の「のぼう様」と呼ばれてもニコニコしている様な、およそ戦国の武将とは似つかないキャラクターの成田長親。     体だけはぬぼ~…

続きを読むread more